062チャレンジ!

緊急ミッション!BIOSを更新せよ(後)

【062チャレンジ!】Act.2

サポートセンターでまず指示されたのは、
「BIOSをアップデートしたら、解消することがあるので、BIOS画面で確認してください」
ということでした。
で、指示にしたがって、BIOS画面を出します。
BIOS画面を出すには、一度電源を切ったあと、「ボリュームの[-]を押しながら、電源ボタンを押す」です。

けれども、これがなかなか難しいのです。
BIOSの画面が出てきたと思ったら、すぐにWindowsが起動してしまうのです。
パソコンの操作はなれているわたしでも、10回に1回くらいしか成功しません……。

さて、BIOSのバージョンを確認したところ、それよりも新しいバージョンのBIOSがあるというので、それを入れてみます。
まず↓からBIOSをダウンロードしてきます。
Omni10のBIOSをダウンロード
直接、Omni10でダウンロードしてきてもいいですし、別のパソコンでダウンロードしてきてもOKです。
わたしは、使い慣れたデスクトップPCでダウンロードしてきて、Omni10に転送しました。ちなみに転送するときは、OneDrive経由が便利だと思います。

ファイル(SP*****.exe)の用意ができたら、ACアダプタをつないでから、デスクトップの「エクスプローラ」から、そのファイルをダブルタップします。

ss005

メッセージは英語なので、「なにが書いてあるのかわからない」という人は厳しいかも。
あとは、自動的に再起動して、BIOSのアップデートは終了です。
そのあと、苦労してBIOS画面を開いて確認しましたが、ちゃんと新しいものになっていました。
正直、BIOS画面を出すのは職人技を必要としますし、BIOSのバージョンを確認するだけなので、必要ないと思う方は、飛ばしていいと思います。
ちなみに、あとから気づいたのですが、「スタート画面」に「HP Support Assistant」というタイル(アプリ)があれば、そこからでもBIOSのバージョンを確認することができます。バッテリーのチェツクも、ここからできるのも、あとから気付きました(泣)

さて。
BIOSが更新されて、バッテリーの残量表示が改善するかと思いきや、事態はまったく変化していませんでした。
「これは修理に出すしかないかな」
と思っていた矢先、Windowsの更新があったので、それを適用してみました。
すると、きちんとバッテリー残量が表示されるようになったのです!

それから少し調べてみたのですが、ほかのタブレットPCでも、バッテリーにまつわるトラブルがあり、Windowsの更新で修正できたというケースがありました。
すべてのOmni10でこうしたトラブルが起きるわけではないでしょうし、ほかのパソコンでも同じようなトラブルが起きる可能性もあるでしょう。そうした場合は、
・Windowsの更新
・BIOSの更新
をしてみてください。解決する可能性は高いと思います。

トラブルが起きたときは、ホントにどうしようかと思いましたが、なんとか解決できて、ほっとしています。
それに、こうした情報を提供できましたし(笑)

緊急ミッション!BIOSを更新せよ(前)

【062チャレンジ!】Act.2

使い出して早々に、トラブルが発生しました。
いくら使っても、バッテリーの残量表示が「100%」のまま変わらないのです。
で、使っていると突然画面が真っ暗になってしまいます。いわゆる「落ちる」というヤツです。
おろらくこれがバッテリー切れだろうと思って、ACアダプターをつないで充電してみるのですが……。
次に電源を入れたときは、バッテリーの残量表示は「0%」になっているのです。しかも、そのまましばらく使えるという、おかしな状態に。
これは初期不良かな……ということで、サポートセンターに電話してみました。
そうすると、
「BIOSを更新すると直る」
ということだったので、予定にはありませんでしたが、BIOS更新にチャレンジしたいと思います!
はたして、わたしの手にしたOmni10は不良品だったのでありましょうか!?

Windowsセットアップ・タイムトライアル(2)

【062チャレンジ!】Act.1

ということで、Windowsのセットアップにチャレンジです。

まず、ロゴマークが出てくるまで、電源ボタンを押し続けます。同封されていた「クイックスタート」という紙には「5秒程度」と書いてありましたが、10秒以上は押していた気がします。なかなかロゴが出てこないケースもあるので、じっくり待ったほうがいいかも。

ロゴが出てきてしまえば、あとはサクサクです。
設定したのは、

・LANのパスワード
・アカウント情報(あればMicrosoftアカウント)
・パソコンの名前

くらいかな?
Microsoftアカウントは持っていたので、それをセットアップで入力しようと思ったのですが、どういうわけかはじかれてしまいました。なので、セットアップのとはき、このOmni10だけで使う「ローカルのアカウント」を設定しました(あとでMicrosoftアカウントと紐付けできます)。

パソコンの名前は……まぁ、自分がわかればなんでもいいのですが、我が家では「フルーツの名前にする」というルールにしているので、今回は「Plum」と命名。

アカウントのあたりで、ちょっとまごつきましたが、思ったよりあっさり、Windowsの画面にたどり着きました。

所要時間……7分3秒!!!

ss002

思った以上に早かったというのが、正直な感想です。
まさか10分もかからないなんて、拍子抜けしちゃうほどでした。

Windowsセットアップ・タイムトライアル(1)

【062チャレンジ!】Act.1

記念すべき第1回目のチャレンジは、「Windowsセットアップ・タイムトライアル」です。

はじめて電源を入れてから、Windowsのスタート画面が表示されるまでどれくらい時間がかかるのかを計測します。

あっという間に終わってしまうのか、それともトラブルで何時間もかかってしまうのか!?

果たして結果やいかに!?